HOME » 3階建て住宅が得意なハウスメーカーまとめ » 三栄建築設計

三栄建築設計

1000万円台で理想的な3階建て住宅が建てられると口コミなどで評判の三栄建築設計。施主の声や会社概要もまとめています。

3階建て住宅で評判の三栄建築設計とは

まずは三栄建築設計で建てた人からの声をチェックしましょう。

三栄建築設計で家を建てた人からの口コミ・評判

  • なによりも自分たちで、思い描いた家が建てられたのが良かった。方眼紙にレイアウトを考え図面を書き、それを持って打ち合わせに行きました。設計者と何度も打ち合わせをして、アドバイスをいただき完成した家は、万感の思いがいっぱい詰まっています。
  • 都心の狭い土地に家を建てるにあたり、なによりも気にしたのが耐震性の問題です。地震が最近多いですからね。三栄建築設計は木造でも頑丈なサンファースト工法にこだわっていたことを聞いていたので、安心してお任せしました。
  • 洗練された外観デザインと使い勝手のよい間取り。さすが、狭小地の3階建て住宅建築に慣れていると感じました。しかも高いクオリティのある家をリーズナブルに建てられたことが、とても嬉しかったです。

三栄建築設計は何位?3階建てハウスメーカーBEST5≫

独自のサンファースト工法で安全安心な3階建て住宅を実現

三栄建築設計のサイト画像三栄建築設計は、設立当初から20年以上にわたり限られた敷地内に家を建てる技術とノウハウを持っているハウスメーカーです。

そのため、都市での生活を豊かにする3階建て住宅はお手のもの。しかも完全自由設計なので、施主や家族のこだわりを存分に取り入れたオンリーワンの住宅が建てられます。狭小地だからといって、家づくりへの想い・こだわりを妥協する必要もありません。

三栄建築設計では、顧客ごとに営業や設計・施工・コーディネーターがチームを組んでアイデアを実現化。しかも完全フリープランの住宅にもかかわらず、3階建て住宅が1,000万円台で建てられるケースも。しかもとても高いクオリティを誇っていると施主からも評判です。どうやら、過剰な広告費や維持管理にお金のかかる住宅展示場などをやめ、その分を顧客の家づくりに還元しているのだとか。

3階建て住宅の建築は、独自のサンファースト工法を採用。これは従来の木造建築の良いところを活かし、耐震性と耐久性が強化された工法なのです。狭小地に3階建てをつくるならこの工法が適していると考え、三栄建築設計では早い段階に取り入れたそう。

ちなみにアフターサービスもしっかりとしています。株式会社住宅あんしん保証による、住宅瑕疵担保責任保険やHSによる地盤10年保証等、基本的な保証制度もバッチリ。家を引き渡してからが本当のお付き合いと考えているため、自社によるきめ細やかな対応をしてもらえます。

「価格」「品質」「デザイン」が高いレベルでバランスよくとれているのが、三栄建築設計の3階建て住宅の魅力と言えるでしょう。

会社概要

  • 本社所在地:東京都杉並区西荻北2-1-11
  • 設立:1993年9月29日
  • 資本金:13億4,015万円
  • 売上高:377億円 (平成23年度実績)
  • 支店:住宅営業部(東京都杉並)、住宅営業部 城東営業所(千葉県市川市)、東京支店、市川支店、足立支店、浦和支店、横浜支店、横浜支店 溝の口営業所、名古屋支店